Nippon International Performance Art Festival


ニュース
ニパフとは?
日程・会場
出演アーティスト
活動記録
入場料金
募集
お問い合わせ
出演アーティスト

brian_patterson  aaron_wiliamson  serge_pey  margosia_butterwick  uto_gusztav  monica_garcia  mariana_picart 
lee_sang-jin  watan_uma  ng_fongchao  san_oo  maki_calilung  lynn_lu  jekaterina_anzupowa 
yoshihiro_kato  yoshio_shirakawa  seiji_shimoda  osamu_kuroda  haruhi_tanaka  taku_tokoyoda  ayano_hattori 
kana_fukushima  azusa_okumura  mika_nakatani  kinue_ikeda  syohei_nomoto  midori_kadokura  kimiko_kawabata 
kazuhiro_nishijima  makoto_maruyama  kazunori_kitazawa  gen_murai  yumiko_masada  hiroto_naokatahira  harumi_terao 
miyaki_inukai  machi/  naoki_fujiwara  masayo_yokota 

 

 

 


[海外](出身地)

brian_patterson

ブライアン・パターソン(北アイルランド、ベルファースト、男) Brian Patterson (Northern Ireland, Belfast, Male)
1958年生れ。インディペンデント芸術組織 Bbeyond代表として、ベルファース トで様々なパフォーマンス企画をしている。初来日。
出演日 2/13(東京) 2/16(名古屋) 2/20(前橋) セミナー、2/26(長野)


aaron_wiliamson

アーロン・ウィリアムソン(イギリス、ロンドン、男) Aaron Wiliamson (England, London, Male)
1960年生れ。聾唖者としてパフォーマンスに取り組み各国で公演している。 「障害芸術家団体」の美術監督としても活動する。初来日。
出演日 2/14 (東京) 2/17(名古屋)  2/21(前橋)  セミナー、2/27(長野)



serge_pey

セルジ・ペイ(フランス、トゥールーズ、男) Serge Pey (France, Toulouse, Male, only Tokyo and Nagoya)
1950年生れ。スペイン市民戦争から国を離れた両親のもと、音響詩人としてシ ャーマニズムを研究し呪術的な詩世界を現出する。ニパフ95以来の来日。
出演日 2/15(東京) 2/18(名古屋)


margosia_butterwick

マルゴシア・バタウック(ポーランド、クラコフ、女) Malgosia Butterwick (Poland, Krakow, Female)
1971年生れ。ポーランドでアートを学びベルファーストに渡りBbeyondの設立 に関わる。03年クラコフに戻り「芸術の砦」メンバー。03年からパフォーマン ス。初来日。
出演日 2/14 (東京) 2/17(名古屋)  2/22(前橋)  セミナー、2/27(長野)


uto_gusztav

ウトー・グスタフ(ルーマニア、トランシルバニア、男) Uto Gusztav (Romania, Sf.Gheorghe, Male)
1958年生れ。ルーマニア居住のハンガリー(マジャール)人。革命前からの国 際パフォーマンス祭「アン・アート」のディレクター。ニパフ95以来の来日。
出演日 2/13 (東京) 2/16(名古屋)  2/20(前橋)  セミナー、2/26(長野)


monica_garcia

モニカ・ガルシア(アルゼンチン、ブエノスアイレス、女) Monica Garcia (Argentine, Buenos Aires, Female)
1958年生れ。ブエノスアイレス地下シーンで身体イベント。98年からパフォー マンス。00年アクションアートのイベント企画。04年南米パフォーマンス祭企 画。初来日。
出演日 2/14 (東京) 2/17(名古屋)  2/21(前橋)  セミナー、2/26(長野)


mariana_picart

マリアナ・ピカルト(ウルグアイ、モンテビデオ、女) Mariana Picart (Uruguay, Montevideo, Female)
1973年生れ。パフォーマンスの始まったウルグアイの国立芸術大学学生。写真 やオーディオアートを学ぶ。グループソロのメンバー。初来日。
出演日 2/15 (東京) 2/18(名古屋)  2/22(前橋)  セミナー、2/27(長野)


lee_sang-jin

イー・サンジン(韓国、釜山。男)  Lee Sang-Jin (Korea, Busan, Male)
1964年生れ。東亜大学で彫刻を学びドイツで7年間。インスタレーションやビ デオも行う。釜山ビエンナーレにも関わりパフォーマンス普及。ニパフ2000夏 以来の来日。
出演日 2/13 (東京) 2/16(名古屋)  2/21(前橋)  セミナー、2/26(長野)


watan_uma

ワタン・ウマ(台湾、台北、男) Watan Uma (Taiwan, Taipei, Male)
1958年生れ。母は原住民タイヤル族。実験演劇からパフォーマンスへ。05年は 陳界仁の新作映画主演。ニパフ04以来の来日。
出演日 2/14 (東京) 2/17(名古屋)  2/21(前橋)  セミナー、2/27(長野)


ng_fongchao

ング・フォンチャオ(中国、マカオ、男) Ng Fongchao (China, Macau, Male)
1968年生れ。マカオ工科大学で絵画、石彫、写真を学ぶ。現在マカオ美術館学 芸員。05年マカオパフォーマンス祭と中国行為芸術文献展企画。ニパフ2000夏 以来の来日。
出演日 2/15 (東京) 2/18(名古屋)  2/22(前橋)  セミナー、2/27(長野)


san_oo

サンウー(ミャンマー、ヤンゴン、男) San oo (Myanmar, Yangon, Male)
1964年生れ。状況の厳しい同国でミャンマー大学でのグループ展に長年参加。 詩人と小説家として4冊の詩集と2冊の小説集を出版。初来日。
出演日 2/13 (東京) 2/16(名古屋)  2/20(前橋)  セミナー、2/26(長野)


maki_calilung

マキ・カリルン(フィリピン、ラグーナ、女) Maki Calilung (Philippines, Laguna, Female)
1976年生れ。同国の若き映像作家として注目されている。シネマラヤフィルム フェスのベスト賞受賞。ラサール大学でコミュニケーションアートの教員。初 来日。
出演日 2/13 (東京) 2/16(名古屋)  2/20(前橋)  セミナー、2/26(長野)


lynn_lu

リン・ルー(シンガポール、女) Lynn Lu (Singapore, Female)
1974年生。ピッツバーグ、パリ、エクサンプロバンス、サンフランシスコ等で 様々なアート表現を学ぶ。精神的伝統を身体を通じて表現。外務省受入で日本 留学中。
出演日 2/14 (東京) 2/17(名古屋)  2/21(前橋)  セミナー、2/27(長野)


jekaterina_anzupowa

イエカテリーナ・アンズポーヴァ(ウクライナ・ドイツ、ベルリン、女) Jekaterina Anzupowa (Ukraine/Germany, Berlin, Female)
1978年ウクライナ生れ。ベルリンで実験英劇を学び、2003年からブルンスビッ クの美大でアブラモビッチの下でパフォーマンスを学ぶ。05年8月来日。
出演日 2/15(東京) 2/18(名古屋)


[特別ゲスト]

yoshihiro_kato

加藤好弘(ゼロ次元) Yoshihiro Kato
1936年愛知県生れ。62年ハプニング集団「ゼロ次元」儀式行動開始。69年「万 博破壊共闘」。71年「ゼロ次元映画/いなばの白うさぎ」(監督)
出演日 2/15(東京) 2/18(名古屋)


yoshio_shirakawa

白川昌生(「日本のダダ」著者) Yoshio Ahirakawaa
1948年福岡県生れ。1981年デュッセルドルフ美術大学卒業。地域通貨MAAS代 表。場所、群馬代表。「美術。マイノリティー、実践」「日本のダダ1920〜 1970」著者。
出演日 2/20(前橋)


[日本]

seiji_shimoda

霜田誠二 Seiji Shimoda
1953年長野県生れ。本能とは遊ぶ事にある。ニパフ代表。
出演日 2/13 (東京) 2/16(名古屋)  2/20(前橋)  セミナー、2/26(長野)


osamu_kuroda

黒田オサム Osamu Kuroda
1931年群馬県生れ。ちんぷんかんぷん。74歳アナーキストが語る大杉栄。
出演日 2/14 (東京) 2/17(名古屋)  2/20(前橋)  セミナー、2/26(長野)


haruhi_tanaka

田中はるひ  1985年長野県生れ。私が感じたいことと相手が感じることについて考えること。
出演日 2/14(東京) 2/17(名古屋)  2/21(前橋)  セミナー、2/26(長野)


taku_tokoyoda

常世田琢 Taku Tokoyoda
1984年神奈川県生れ。作品タイトル:47。コンセプト:思い込み
出演日 2/14(東京) 2/17(名古屋)  2/22(前橋)  セミナー、2/27(長野)


ayano_hattori

八鳥綾乃 Ayano Hattori
1986年新潟県生れ。作品タイトル:水。コンセプト:問う
出演日 2/15 (東京) 2/18(名古屋)  2/22(前橋)  セミナー、2/27(長野)


kana_fukushima

福島佳奈 Kana Fukushima
1984年埼玉県生れ。くらげのゲロ。コンセプト:ドロドロを吐き出したい。
出演日 2/13 (東京) 2/16(名古屋)  2/20(前橋)


azusa_okumura

奥村あずさ Azusa Okumura
1985年北海道生れ。タイトル:人間観察。コンセプト:「人間」がみたい
出演日 2/13 (東京)  2/21(前橋)  セミナー、2/26(長野)


mika_nakatani

仲谷実花 Mika Nakatani
1984年千葉県生れ。作品タイトル:わたし。コンセプト:今
出演日 2/14(東京) 2/20(前橋)  セミナー、2/27(長野)


kinue_ikeda

池田衣絵 Kinue Ikeda
1984年富山県生れ。コンセプト:人間の矛盾だらけの生態とその環境
出演日 2/14(東京) 2/21(前橋)  セミナー、2/27(長野)


syohei_nomoto

野本翔平 Shohei Nomoto
1984年埼玉県生れ。作品タイトル:ニパフ06春。コンセプト:からだと意識
出演日 2/15(東京) 2/18(名古屋)


midori_kadokura

門倉緑 Midori Kadokura
1984年埼玉県生れ。間。コンセプト:間に必要なものを考えて、実行する。
出演日 2/15(東京) 2/17(名古屋)


kimiko_kawabata

川端希満子  Mamiko Kawabata
1972年埼玉県生れ。ラブリーポッポハトポッポ。まだその箱にキューピーちゃ んは入ってる
出演日 2/14 (東京) 2/18(名古屋)


kazuhiro_nishijima

西島一洋  Kazuhiro Nishijima
1952年愛知県生れ。ソノマタハルカムコウノ深層ノ宇宙ヲ、共時体感デキルカドウカ。
出演日 2/17(名古屋)セミナー、2/27(長野)


makoto_maruyama

丸山真 Makoto Maruyama
1975年長野県生れ。作品タイトル:身体表現。コンセプト:未定
出演日 2/15 (東京) 2/22(前橋)  セミナー、2/27(長野)


kazunori_kitazawa

北澤一伯 Kazunori Kitazawa
1949年長野県生れ。セルジ.ペイ頌歌No13『いつもとは、違ううたい方で詩をうたう』
出演日 2/13 (東京)


gen_murai

村井元 Gen Murai
1966年富山県生れ。作品タイトル:枠。コンセプト:コンセプト化はできない
出演日 2/15(東京)


yumiko_masada

正田ユミ子 Yumiko Masada
1977年兵庫県生れ。2000年からパフォーマンス開始。
出演日 2/13 (東京)


hiroto_naokatahira

直方平ひろと Hiroto Naokatahira
1974年熊本県生れ。理想における時間や自由の感覚について。
出演日 2/14 (東京)


harumi_terao

寺尾晴美 Harumi Terao
1969年愛知県生れ。作品タイトル:手紙。コンセプト:思う
出演日 2/16(名古屋)


miyaki_inukai

犬飼美也妃 Miyaki Inukai
1972年愛知県生れ。すってはいて。あげたりもらったりのコミュニケーション
出演日 2/16(名古屋)


machi/

machi/ machi/
奈良県生れ。その時初めて出会う自分。パフォーマンスをするたび変わっていく私
出演日 2/18(名古屋)


naoki_fujiwara

藤原直樹 Naoki Fujiwara
1977年岡山県生。99年からニパフ参加。身体内面を凝視する。
出演日  2/21(前橋)セミナー


masayo_yokota

横田雅世 Masayo Yokota
1963年東京都生れ。祈り。コンセプト:人はなぜみな祈るのか
出演日 2/26(長野)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戻る

 

(c)2006 nipaf All rights reserved.   

 

 

inserted by FC2 system